事実の力 実在する力

わたしの体験があなたにも当てはまるなら

完璧主義者

わたしはどこから来たのだろう

わたしには始まりの記憶がない

フェードインするように始まった

いつからか目が覚めていた

どうやって目が覚めたのだろう

目覚めるのは難しい

ただ目が開いても何も始まらない

そこに意識がなければ世界は始まらない

 

わたしはどうやって肉体を纏ったのだろう

誰がわたしを作ってくれたのだろう

単純な細胞でさえ創り上げることはできない

マジックでも起きなければ生き物にならない

一体どれほど準備をしてきたのだろう

計画書がなく、生きた体、機能する体などできる訳がない

体が自由に動く

意図してから動いているのか

意図と同時に動いているのか

自分にさえも分からない

瞬時に反応してくれる

 

おかしいかもしれない

それでも道行く人を見て呟いた

「上手くできているね」

「よく生きていられるね」

「ここまでよく頑張ったね」

「凄いね」

 

有史以前からの進化計画

永遠の時ずっと準備をして来た

ついに目を覚ますその一点を狙って

 

体を纏った気分はどうですか

特等席からの眺めはどうですか

意識を持つ気分はどうですか

心地いいですか

呼吸は上手くできますか

空気の味はどうですか

重力の大きさはどうですか

丁度いいですか

意識の具合はどうですか

どこかに不備はありませんか

五感で感じているこの世界の、この辺りが欠けているとか

ハリボテのように裏側がなく、表しかないとか

そういうことはありませんか

永年練りに練った力作揃いです

臓器を持った気分はどうですか

死ぬまで停止はしません

精密に作られた心臓の鼓動はどうですか

いい音でしょう?

 

体が動く気分はどうですか

生存競争を戦い抜いて

あなただけが全戦全勝しました

あなた以外は全員死にました

厳密には生まれることさえできませんでした

生まれるには100%の勝率でなければなりません

完璧な勝者だけに与えられた特権です

宇宙が始まって以来無数の選択肢がありました

あなたが生まれて来ない選択肢も無数にありました

こっちを選べば生まれない選択肢が無数にあったのです

あなたは少しでもそれを想像できますか

あなたはそれにもかかわらず一度も間違えませんでした

たったの一度も、です

だからあなたは体を纏い生まれて来ました

あなたは選ばれし者です

生きている気分はどうですか

あなた以外の無数の敗者には味わえない感覚です

生まれることのできたあなただけの気分です

意識の創り出す世界は、体はどうですか

面白いですか

あなたは楽しいですか、幸せですか

 

あなたが死んでいた選択肢も無数にありました

こっちを選べば死んでいる選択肢が無数にあったのです

あなたは少しでもそれを想像できますか

あなたはそれにもかかわらず一度も間違えませんでした

たったの一度も、です

だからあなたは今生きています

あなたは選ばれし者です

生まれる前も生まれてからも完璧です

生きるには100%の勝率でなければなりません

完璧な勝者だけに与えられた特権です

これからはどうでしょう

これからもそうかもしれません

有史以前から完璧だったのですから

たまたま勝ち続けた?偶然に全勝した?

この世にたまたまや偶然などあるのでしょうか

あなたは宇宙空間を想像したことがありますか

たまたま、偶然存在できるほどこの宇宙は容易いのでしょうか