事実の力 実在する力

わたしの体験があなたにも当てはまるなら

当てになる

わたしの深刻さは当てにならない

深刻でもわたしに問題はなかったのだから

わたしの焦りは当てにならない

焦りがあってもわたしに問題はなかったのだから

わたしの苛立ちは当てにならない

苛立ちがあってもわたしに問題はなかったのだから

 

わたしの恐れは当てにならない

恐れたことが起きてもわたしに問題はなかったのだから

わたしの予測は当てにならない

予測が当たっても外れてもわたしに問題はなかったのだから

わたしの考えは当てにならない

考えた通りでも考えた通りでなくても、わたしに問題はなかったのだから

わたしの思いは当てにならない

思い通りでも思い通りでなくても、わたしに問題はなかったのだから

 

わたしの怒り、悲しみ、批判、冷笑、後悔、期待

わたしが頭ですること、わたしに起きる負の感情よりも

人生の流れは当てになる

世界の流れは当てになる

頭ですることがどうであれ、湧き上がる感情がどうであれ

一度も見捨てずにわたしを生かしてくれたのだから

わたしを成長させてくれたのだから

わたしを守ってくれたのだから

 

わたしの分析は当てにならない

わたしの理解は当てにならない

わたしの常識は当てにならない

わたしの科学は当てにならない

わたしの意図、わたしの自覚は当てにならない

 

わたしの存在は当てになる

わたしの分析を超えても

わたしの理解を超えても

わたしの常識を超えても

わたしの科学を超えても

わたしの意図、わたしの自覚を超えても

わたしは生きているのだから

わたしは進化しているのだから