事実の力

わたしの経験があなたにも当てはまるなら

具体的個人を生きる

平均、普通、一般

具体的個人を生きるわたしに

それはどういう価値を持つのだろう

今生、一回きりを生きているわたしに

それはどういう意味を持つのだろう

わたし以外にはなれない

他の誰でもないわたしに

それはどういう意味を持つのだろう

 

平均寿命が何歳、とか

第二の人生、とか

老後、とか

四十代でしておくべきこと、とか

人生の折り返し地点、とか

わたしにはそれらがもっともらしく見えてしまう

だからこそ、振り回されている

また、時には「まだ大丈夫」と安堵してしまう

研究家、評論家ならともかく

人々の「恐れ」の上に成立するビジネス

わたしがそれをしているならともかく

 

平均、普通、一般

具体的個人を生きるわたしに

それはどういう価値を持つのだろう

今生、一回きりを生きているわたしに

それはどういう意味を持つのだろう

わたし以外にはなれない

他の誰でもないわたしに

それはどういう意味を持つのだろう

 

夭折した彼や彼女たちにそれがどういう意味を持ったのだろう

今という瞬間

この狭い、僅かな空間にしか生きられないわたしに

それがどういう意味を持つのだろう

次の瞬間どうなっているかさえ分からないわたしに

それがどういう価値を持つのだろう

 

寧ろ、今という瞬間

この狭い、僅かな空間にしか生きられない彼や彼女を

誰でもない自分でしかいられない者たちを

それは台無しにして来なかっただろうか

 

平均、普通、一般

それは誰のためにあるのだろう

どうして、わたしは惑わされるのだろう

わたしの中にある何かが、そうさせたのだろうか

どうして、これほどまでに蔓延したのだろう

全体の中にある何かが、そうさせたのだろうか