神様へのお供物

わたしの経験があなたにも当てはまるなら

マイナス意識の集合体

今日もTV、各メディアから流れ込む

マイナス意識の集合体

どうなるか分からない

先の見えない時代

このままではいけない

改善しなければならない

 

中身は変わっても、思考のかたちは同じ

先の見える時代がかつて存在したのだろうか

今までもずっと同じ

不安が服を着ている

不安の集合体

彼らはいつも深刻な顔をしている

それが真っ当な生き方だ、という顔

困難でなければ、気が済まない

彼らは眠っている

力を奪っていることに気づかない

今を称賛しない

このままではダメだと言う

今を否定し、理想を追う

理想はいつも頭の中にある

頭の中にあるものと現実にあるもの

観念と事実

その違いに気づけない

そして、いつも手に入らない

いつまでも足りない

 

わたしたちは未来にも、ここではないどこかにも行けない

事実は今、ここにしかない

 

わたしたちの頭では分からないやり方で

今も世界は奇跡のバランスを保っている

その気になれば、全て壊せるだろう

止めることもできるだろう

根絶やしにすることなど、容易いだろう

それでも、今もわたしはここにいる

変わらなければならないと思うのなら

わたしたちも自然そのものだから、そうなのだろう

 

マイナス意識の集合体

それ自体も織り込み済み

背後にあるものはすべてを含み、前に進む

それでも、もう彼らの時代ではない