事実の力

わたしの経験があなたにも当てはまるなら

愛そのもの

人はもっとも神に似せて作られたという

神は愛そのもの

わたしが愛そのものだろうか

 

わたしは日本の西側で生まれ育った

愛という言葉に馴染みがない

何となく気恥かしい

愛情、とにじませれば、少しはマシになる

そんなわたしが愛そのものだろうか

 

わたしには独り占めしたい気持ちがある

けれど、独り占めすることに後ろめたさもある

分け合うことに条件のないうれしさを感じるのはなぜだろう

痛ましい事件に悲しくなるのはなぜだろう

他人の無事を祈るのはなぜだろう

子どもたちの喜ぶ声で笑顔になるのはなぜだろう

弱いものの力になりたいのはなぜだろう

 

なるほど、そういえば、わたしは愛情そのものかもしれない