事実の力 実在する力

わたしの体験があなたにも当てはまるなら

不確か

科学的根拠、合理性、論理性

どうしてそれが決定的な後ろ盾になるのでしょう

どうして当たり前に信じられるのでしょう

それは完成されたものでしょうか

 

わたしは不確かでも構いません

分からなくても構いません

レシピを知らなくてもすでにここにいるからです

数%の脳細胞で何を捕えられるのでしょう

どうして矛盾してはならないのでしょう

真理はひとつでしょうか

誰が決めたのでしょう

真理を知るには存在するすべての“目”にならなければなりません

終わりが来るまで何者にもなれないわたしに

どれだけのことが分かるのでしょうか

 

分かりません

わたしはどこから来たのでしょうか

わたしはどうやってできているのでしょうか

わたしはどこへ行くのでしょうか

分かりません

世界はどうやってできたのでしょうか

世界はどうなっているのでしょうか

世界はどうなって行くのでしょうか

そんなことさえも分かりません

基本中の基本が分かりません

それ以上のことが分かるのでしょうか

 

それでも分かります

リアルなこの感覚

目の前に広がる完璧な世界

どこかが欠けていることはありません

果てもありません

目を閉じれば宇宙まで見えます

友達がいます

あの人がいます

温かくておいしい食べ物があります

笑顔があります

優しさがあります

思いやりがあります

わたしにとってのすべてがあります